東京都【東京駅 テレアサショップ】 記念メダル

『相棒』シリーズには全く興味がなく、映画も東京マラソンを舞台とした1作だけ鑑賞したが、全然面白くなかった。そんなわけで、シルエットの違いからどれが誰かは全くわからない。どれが世間を騒がせた成宮かわからないが、成宮シリーズのラストは成宮が逮捕されるという結末だけは知っている。今にすれば、ネット民が騒ぎそうなラストである。

 かつて【相棒展3】でも画像左上の図柄の記念メダルが販売されたが、それとは裏面が違う。なので、記念メダラーとしては結局すべて購入することとなるのであった。

 超どうでも良いが、右京さんが乗っている「フィガロ」という車は好きである。なんと外国には「フィガロ」専門の中古車店が存在したくらい、一部熱狂的マニアのいる車なのである。

 色は、どう見てもオリジナルカラーである。黒塗りにすると霊柩車のようだ。

 いわゆる「パイクカー」と呼ばれるれっきとした日本車である(日産マーチベース)。ちなみにオープンカーである。同じく日産のオープンカーに乗る者として親近感を抑えることができない。親近感を覚える割には、『相棒』を全然面白いと思わないのだが。

 

↓私の車。型は違うが同じくマーチベースである。

 

この車を見れば、なぜ私が「フィガロ」を好きかわかっていただけることだろう。

 わかってもらったところで、もちろん何にもならないが。

 というわけで東京駅では何かと記念メダルが販売される。困ったものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)