東京都【台場一丁目商店街】 記念メダル

 ここは茶平工業HPで「販売終了リスト」に掲載されていながらも販売がなされている稀有な例の「隠しメダル」である。そこには何らかの大人の事情があると思われるが、この世で一番記念メダルを愛しているだろうメダラー泣かせの場所である。記念メダルが、記念メダル収集家に寄り添ってはくれないという現実。

 ここはお台場フジテレビの真ん前にあるので、人もまた多く、にぎわっている。昭和のレトロな街の雰囲気を再現した施設で、いろいろな店もあり、昭和が好きな人にはツボにはまるだろう。私は『ALWAYS 三丁目の夕日』から端を発した世の中の「昭和賛美」に懐疑的なのでそんなにテンションは上がらなかったが、メダルのデザインはかなり凝っていてベスト5に入るくらい好きである。

 また、オート三輪などの「昭和のクルマ」に限っていえばかなり好きなので、そこだけはテンションが少し上がった。

 お台場には他にもメダル販売所があり、かなり記念メダルに積極的な地域であるといえる。流行の発信源の一つであるお台場――そこから積極的に発信されているはずなのに、なぜかイマイチメジャーになれない記念メダル独特のダサさを、私は愛している。でも、愛した女子からはついにその理解は得られなかったのもまたをかし(何が?)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)