愛知県【JETTY】 記念メダル

JETTY 記念メダル イルカ
JETTY 記念メダル シャチ
JETTY 記念メダル ペンギン
JETTY 記念メダル ウミガメ
JETTY 記念メダル販売場所

@JETTY内「海PLAZA」店内(2020.8現在)
備考:実質的に販売終了だと推測される。また、かつて販売機が置かれていたもう一つの場所「えびせん館」は違う店となっていた。

(過去記事)に2020年現在の写真を貼り付けたもの

かつて販売機が置かれていた「えびせん館」は「おやつ研究所」なる公的研究機関へと変貌されていたのだ! ちなみに「えびせん館」は【JETTY】内に移転して継続運営されております。

 名古屋港水族館に隣接する「JETTY」は、フードコートやレストラン、お土産屋さんからガチャガチャマシーンが大量に並べられたガチャガチャ屋みたいなものまで、コンセプトに一貫性なく存在している。一番楽しめるのは「えびせんべいの里」の支店でのえびせんべい試食し放題であろう。ここは喉が渇いたときのために無料コーヒーまで用意してくれているので、全力で試食に臨むことができる(ちなみに本社工場でも試食のためのコーヒーが用意されている)。

 私はかつて、ここにある「レッドロブスター」という店にロブスターを生まれて初めて食べに行ったのだが、脳内に流れるBGMはもちろん「レ~ッドロブスタ~」である。

 しかしながら、このフレーズでおなじみのCMは実は関東地方を中心に放映されていたらしく、したがって愛知県民の人でこの「レッドロブスター」自体を知らないことが多い(私の周りだけかもしれないけれども)。それなのに、かつて関東地方であれほどの繁栄を築いてた「レッドロブスター」だが、関東地方においても無名の存在になりつつあり、愛知県においてなどいわずもがなである。かつては『南国少年パプワくん』においてもCMのフレーズが引用されていたというのに。

 で。

 初めて訪れた「レッドロブスター」の感想としては、【JETTY】のうらぶれた雰囲気に飲まれてしまってか、なんかくら~い雰囲気で、いまいち楽しめきれない感じであった。値段的にはお祝い事に使うこともありそうな店なのに(端的に言えば、高い)、周囲がとてもあかるくお祝いするような雰囲気ではないのである。ロブスター自体は、まあ普通においしかったんですがね〜。が、量が少ないのがね……

記念メダルについて

異様なまでに情報量が多い販売機。メダルどこ? みたいな

 結論からいうと、2020年8月現在、メダルの販売は終了となったのではないかと思われる。上記写真のとおり、ネックレス&キーホルダーはデカデカと「売り切れ」の張り紙がなされ、ではメダルだけでも無事かというと、「←ランプ点滅は品切れです」でお馴染みのランプは赤々と点灯されている。パターン赤です!

まあパターン赤なんて無いんですがね……青かオレンジしか
(『新世紀エヴァンゲリオン』よりキャプチャ)
煌々と灯った赤ランプ

なんで電源つけてんすかね?

 と素直に思ってしまうのだが、その謎が明かされることはなかった。

 一応、設置場所を記録しておくと、【JETTY】内の「海PLAZA」というお店の中に設置されている。

矢印の場所に刻印機が見え隠れ

 ここに設置されるに至るまでにもそれなりに歴史がある。かつては2階のなんとかって店に設置されていて(何の情報も得られない発言)、「えびせん館」に設置されているものとはラインナップが違ったので、両箇所に足を運ぶ必要があったのだ。つまり、それなりにメダルに力を入れていたとも言える。

 それが今ではこれほどまでに、まるで存在を忘れてしまったかのような雑な扱われ方をされるにいたり、人の心とは何とも移ろいやすいものだと諸行無常の響きを偲ぶばかりである。

 販売機があることすらもはや誰の頭にも残ってないんだろうな〜。この状態で毎日コンセントを抜き差ししているとは到底思えないので、飲料の自販機のように電源入れっぱなしでほったらかしなんでしょうな……辛すぎる(´;Д;`)

 いらんならくれ!(実際くれると言われたらすげー考えるけども)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)