イベント【スター・ウォーズ展】 記念メダル


スター・ウォーズ展記念メダルBB-8
 

スターウォーズの新シリーズ公開を記念してか、全国各地で順次「スター・ウォーズ展」なるものが開催された。私は映画ブロガーの端くれとして、またメダル王を目指す者として、この二つの属性により「スター・ウォーズ全作品を鑑賞してからこのイベントに行こう!」という断固たる決意を固めたのであった。

 しかしながら、その断固たる決意は、己の首を絞めるどころか逆さづりにさえしたのだった。

 当時仕事では職場の新サーバー構築という私にとっては重すぎる任を与えられいっぱいいっぱいであり、さらには『スター・ウォーズ』シリーズを『エピソードⅠ』から観始めるという凡ミスを犯したゆえに何がなんだかさっぱりであり、というか『スター・ウォーズ』シリーズの魅力自体がさっぱり理解できず、「これは悟りを開くための苦行か?」と連日宇宙の大戦争を前にしながら、大普遍的宇宙の心理から見れば鼻くそよりもちっぽけな職場のサーバーのことで頭がいっぱいであった。

 そんなわけで、スター・ウォーズをきちんと鑑賞した上で「あんま好きくない」という結論に達した私は、当然このイベントもそれほど楽しめるわけがなかったのであった。ちなみに、一番好きでなかった点は、ダース・ベーダ―が意外と強くなかった点である。最後、主人公を助けようとしてあっさり殺されるシーンは「なにがしたいねんお前」とエセ関西弁で思った次第。

 ちなみにこのイベントは開催された会場によって限定のメダルが販売されていたらしい。また、東京展では前売り券を購入すると特典としてオリジナルのメダルが付いてきたらしく、全てを揃えるのはなかなか難易度の高いイベントであった。また、大変珍しい「黒メダル」がある点も、特筆すべきイベントであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です