兵庫県【姫路城】 記念メダル

 

 現存天守がある国宝「姫路城」は、2015年に改修工事を終えてグランドオープンした。「歴史建造物がグランドオープンってww」というつっこみはさておき、私が訪れたときはまだ改修工事の真っ最中であり、城全面に工事中の布がはりめぐらされていた。だから、私は正確な意味では姫路城を訪れたことがまだない。

 しかし、その改修工事中に城を覆っていた布には、姫路城が描かれていたのだ!

↓オーダーメイドな幕であると思うので、血税が余計なことに使われていると取れなくもないが……

 そういった芸の細かさを愛する私は、それだけで満足であった。むしろ、このときにしか見られない「姫路城」に己の幸運を感謝したくらいであった。

 そんなわけで、いまだ私は姫路城をこの目で見たことがないのだが、そのうち気が向いたら訪れるかもしれない。ただ、現存天守の中にある階段は大抵えらく急で、非常に膝に悪い。というか、階段というより「ほぼ坂」みたいな。

 からの~。

 ついに訪れた改修工事あけの姫路城。しかし時は、ゴールデンウィーク、15時くらいに辿り着いたのだが、あまりの人の多さによるものなのか「天守閣への入場は終了しました! 尚、天守閣への入場以外はご覧いただけま~す」という案内がされていたので、またも入場しなかった。同じ値段は取るが天守閣への入場はなしよ~というのは、ちょっと嫌だった。新メダルでも発売されて、またいつか訪れる機会が巡ってくるの気長にまとう。

↓新旧記念メダル比較

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)