北海道【支笏湖】 記念メダル

支笏湖 記念メダル 銀
支笏湖 記念メダル 金

噛み合わない下ネタ

「恥骨」派か「しこ×2」派か

 北海道上陸初日に足を延ばしたここ【支笏湖】である。

 が、まず【支笏湖】の読み方がわからないという罠に陥り、「ナビで行き先を設定できない」というピンチに見舞われた。ケータイで漢字一文字ずつを入力して検索しようにも、「笏」の字の音読みも訓読みもわからず、漢字を出しようがなかった。そこでどうしたかというと、「北海道 湖 一覧」で検索して、一覧の中から見つけた次第である。

 情報化社会万歳である。

 ちなみに、「しこつこ」と読む。

 私が北海道初上陸を記念して「しこつこ なう」と呟いたところ(ちなみにツイッターではなく当時すでに時代遅れのミクシィである)、リアルな友人から「口に出して読むのがなんだかこっぱずかしいな」というコメントをもらった。そこで私はそのコメントに対して「恥骨湖」という漢字を当てて返答したのだが、その友人のイメージしたこっぱずかしさは「しこしこ」だった。

 という、超どうでもよい話。

 ここは遊覧船で湖を回れるらしい。乗ってないけど。

記念メダルについて

 この場所は元々、銀メダルを販売していた。現在の主流は金メダルなわけなのでその点めずらし〜な〜と思っていたら、在庫が一掃され再入荷したときに、なんと金メダルとなって再登場したのである。これは非常に珍しいパターンである。このパターンは、現在のところこの場所以外に知らない。

 ということは、必然的に銀メダルが絶版となったので、その点で歯噛みした記念メダラーもいたことだろう。記念メダルとはままならないものなのである。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)