愛知県【犬山城】 記念メダル

 現存天守12城の一つにして、国宝指定された5城のうちの一つとして名高い犬山城。

最大の特徴は、2004年まで個人の持ち主であった点であろう。そんなわけで、天守閣頂上にずらりと飾られている「歴代城主」の人物画は、後半にいくと掛け軸の絵から写真へと変わり、最後の城主である成瀬正俊さんの写真はブランデーを片手にニヒルに微笑む顔が収められている。「城主」という概念を覆す素晴らしい一枚なのでぜひご覧いただきたい。

この場所へは、通算2度もフラれてしまった私の生涯最愛の人と行ったので、テレビ等で天守閣が映し出されただけで涙がちょちょ切れそうになるのだが、帰りに食べたかき氷の味は、甘酸っぱい幸せな味として心に染みわたっている。

旅というのは、どこに行くかではなく、誰と行くかだよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)