北海道【おたる水族館】 記念メダル

  この場所はあまり記憶にない。申し訳ないくらいない。水族館や動物園はどこがどこだかわからなくなりがちである。ここは回遊水槽にオヒョウ(1mを超えるカレイ)がいたような。オヒョウは一度見てみたかったので、感動したような記憶があるようなないような。違う場所だったらごめんなさい。いや、きっといた。ウヨウヨたくさんいて大迫力だった。気がする(どっちやねん)。

 オヒョウは回転寿司ではよく「えんがわ」として使われる。「えんがわ」とは一般的にはヒラメの握りのことなので、つまりは嘘ということになる。回転寿司のサーモンが実は「スケトウダラ」であることと似ているか、あるいは同じである。

 「えんがわ」はヒラメ一匹から4貫分しか取れないと言われているので、本来は超高級寿司である。それがスシローでも食べられるのは、ひとえにオヒョウのおかげである。オヒョウはデカいし安いので、スシローでも食べられるのである。

 私は記念メダルを求めて数々の水族館に訪れたが、オヒョウが展示されていてのはここともう一か所くらいであった。そういう意味でとても意義ある施設であるといえる。

 ただ、詳細は覚えてないのだが……

 人の記憶とは、なんと儚き夢のごときものなのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です