邪道【後楽園】 記念メダル


↓新旧記念メダル比較。構図等はほぼ同一。


【後楽園】は、「兼六園」「偕楽園」に並ぶ日本三大名園の一つである。記念メダラーにとっては、三名園の中で唯一記念メダルを販売しているという点で非常にポイントが高い。何なら【後楽園】にしか行ったことがないという記念メダラーも多いかもしれない。私は金沢の「兼六園」に行ったことがあるが、なにしていいかわからんという事態に陥った次第である。「庭園」という趣深い文化を堪能するには、訪れた時は若すぎたことよ(確か20代前半)。といっても、今訪れても恐らくやることは思いつかない。いくつになっても、いつまで経っても刺激的なアトラクションがある場所の方が面白い。最近歳を取ってきてつくづく思うのは、いつになったら歌舞伎が面白くなるんだろうということである。いや、別に歌舞伎でなくても、狂言でも能でも、はたまた盆栽でも演歌でもよいのだが、およそ「歳を取ってから面白く感じるようになるもの」というものが、これから面白く感じられるようになるとは全く思えないのである。このままでは何歳になっても歌舞伎を観賞するよりテトリスをやる方がまだ楽しいことだろう。唯一、「味覚」に関しては己の中の変化を如実に感じていて、最近ではやたらと漬け物がうまい。安い居酒屋に行ってもピザを頼むよりコクうまキュウリを頼みがちである(漬け物か?)。大学生の頃は何かとカルピスサワーを頼んでいたが、今ではすっかり「とりあえず生!」である。
庭園というものの魅力を感じられるようになるには、人間として大切な、決定的な何かが足りないのではないかと感じている。実際【後楽園】を訪れたときでも真っ先に思ったのは「トイレ汚そう」のみである(汚くなくて良かったのだが)。屋外施設は得てしてトイレがイマイチな場合が多く、お腹のゆるい私にとっては死活問題なのである。
「庭園」というものの味わい深さというものを体の芯から感じられるようになるにはどうしたらよいのだろうか。日本三大名園のうちの2つを訪れてこの感想なので、三大名園以外の庭園なんて訪れた日には目も当てられない。近所の公園との違いも理解できないかもしれない。後楽園から高みにそびえ立つ岡山城も、近所の城址公園にある天守閣を模したトイレとあまり変わらないようにしか見えなかった可能性大。
ところで岡山といえば、つい先日再び訪れる機会があった。何を隠そう私の愛車「マイクラC+C」というクルマのオーナーズクラブによるオフ会があったのである。



で、開催地として場所を提供していただいたクルマのチューニングプロショップ「N-TEC WEST岡山」に、このようなものを強引に押し付けてきた次第。


↓勝手に店の壁に立てかけてきた図

この記事は記念メダルに関する記事なので詳細は省略するが、私がこの度自分でオリジナルメダルを製作したのには、このオフ会を主催するにあたり、記念品を作りたかったというのも理由の一つとしてあったのである。特にこのオフ会には、一番遠くは東京からわざわざ岡山まで来ていただいた方もいたので、もしつまらない想いをさせてしまったときに金かけて記念品作ったから許してという言い訳の小道具として使おうという要素が少なからずあったことをここに正直に記す。
それはさておき、記念メダラー的なことを話せば、この度私が製作したオリジナルメダルに関しては、「マイクラC+Cオーナー向けグッズ」という側面と、美容室【IE】販促品という側面の文字通り二面性があるということになる。もちろん、最初からそれを意図してデザイン・製作したので、ここまでおもて面と裏面とで関連のないものとなったのである。茶平の武部専務をもってして「今回のメダルは意図が全然わかりません」とメールで言わしめたほどアンバランスなメダル構成となった。そしてこれは恐らく批判を受けるポイントだと思われる。が、私にとっては表も裏もなくてはならないものだったのである。両面とも、私のやりたかったことが詰まった1枚なのである。

↓私にとってはこれが必要十分条件な構成なのです。

この日ご参加いただいた「マイクラC+C」オーナーのみなさんには、無条件でこの記念メダルを配布させていただいた。記念メダラーとはもちろん違ってメダルに対する反応はごく一般的な「小さい頃に見たことあります!」「まだ新しい物が作られてるんですか⁉︎」といった懐かしいという、我々記念メダラーからしたら誤った認識による反応であったが。しかし、共通するのは「刻印するメダルを知らない人はいない」という点で、茶平メダルが「文化」として日本に根付いているということを改めて実感した次第である。なぜかみんな「懐かしい」だけど
で、みなさん当然茶平メダルを手にしたからには「刻印がしてみたい!」となるわけだが、残念ながら刻印機は「月々いくらのリース」ということだったので、とても持参はできなかった(というかオープンカーにはとても載らないと思われ)。そのため、「刻印したい場合は帰りに【後楽園】へ寄ってください」というアナウンスになった次第である。寄った人はたぶんいなかったと思うが。
そんな「マイクラC+C」+「IE」メダルは美容室【IE】にて絶賛配布中なので、ご興味もっていただけた方はぜひご利用ください。ちゃんとした美容室なのでカット代はお安くありませんが( ´Д`)y━・~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です